TIM Labs

Channel9の関数プログラミング

| コメント(0) | トラックバック(0)
msdn上に、Channel9というマイクロソフト関連の情報提供チャネルがあって、コンピュータ、ソフトウェア関連の多数のビデオコンテンツが存在する。もちろん、大部分はマイクロソフト関連のソフトに関するものだが。

この中に、haskellの講義が入っていた。単にhaskellを教えるというより、他の言語と比較してhaskell、そして関数プログラミングの素晴らしさを訴えるという内容である。比較対象として、ときどきVBやF#も出てくる。


C9 Lectures: Dr. Erik Meijer - Functional Programming Fundamentals, Chapter 1 of 13

講師は、マイクロソフトのエンジニアの Erik Meijer (Computer scientist) である。

ビデオの内容は、関数プログラミングの基本的なもので、かなりというか、丁寧過ぎるくらい丁寧にやってくれる。ちょっと関数プログラミングを齧っただけの人にもやさしい、あるいはやさし過ぎるくらいの内容である。

しかし、講師は、なかなかエネルギッシュに、関数プログラミングについて語りかけるというより、まくしたてる。そのため、英語は、やや早口である。関数プログラミングがある程度分かっていれば、英語の練習として見てみるのは、とても良い勉強になると思う。

日本語の関数プログラミング/haskellのビデオがYouTubeなどに転がっているかと思ったが、残念ながら現時点ではほとんど存在しないようだ。YouTubeの検索に、"functional programming"とか、"Haskell"と入れるとすごくたくさんのビデオ講義などが出てきて、どれを見ようか迷ってしまう。とにかく、世界ではとても流行っているのだ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://labs.timedia.co.jp/mt/mt-tb.cgi/355

コメントする

このブログ記事について

このページは、fujiが2013年1月 4日 10:00に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「エディンバラ大学の関数プログラミングの講義」です。

次のブログ記事は「オープンコースウェア」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。