TIM Labs

Writing Unit Tests in F#

Visual Studio は組み込みのユニットテストの仕組みを持っており、.NET開発を行う際にはテストプロジェクトを追加するだけで簡単にユニットテストを書いたり実行したりすることができます。

F# でもその恩恵に与りたいわけですが、残念ながら VisualStudio で F# のテストプロジェクトを作ることはできません。

これを回避する方法を紹介しているブログがあったので紹介します。

F# Unit Testing with Visual Studio 2010

F#テストプロジェクトを作る

  1. テスト用のF#プロジェクトを作成する。F#のテストプロジェクトは無いので、クラスライブラリを選択して作成する。
  2. Microsoft.VisualStudio.QualityTools.UnitTestFrameworkへの参照を追加する。
  3. プロパティ→ビルド→出力パスをbin\ にする。リリース構成もデバッグ構成もbin\にする。(bin\Debugやbin\Releaseではなく)

C#テストプロジェクトを作る

  1. C#テストプロジェクトを作成する。
  2. コードファイルを削除する。
  3. 「追加」→「既存の項目」から3で作成したディレクトリを開き、dllを選び「リンクとして追加」する プロジェクトを右クリックし、「プロジェクト依存関係の追加」からF#テストプロジェクトを追加する。

これでいつも通りのテストがF#で書けます。Enjoy!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://labs.timedia.co.jp/mt/mt-tb.cgi/252

コメントする

このブログ記事について

このページは、Masayuki Mutoが2011年8月 8日 14:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「OpenSSH のNetcat modeを使う」です。

次のブログ記事は「PHPで配列の先頭または末尾要素を参照する」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。